2010年2月27日土曜日

Zaion - ギャラリー・ザイオン

  
“C’era una volta” di Benedetta Mori Ubaldini

Gli orari di apertura della galleria ZAION(Biella Salita Di Riva 3 ) sono Mercoledì, Giovedì e Venerdì dalle 16.30 alle 19.30 e che la mostra terminerà il 26 Marzo.

Consiglio, se posso, di venire a vedere la mostra dopo le ore 18.00, poiché il buio della sera favorisce l’effetto scenico dato dalla particolarità delle opere e dal tipo di illuminazione.

 Zaira Beretta
 T. 380.5140212 

昨日、彼の従妹がやっているギャラリーへ行って来ました。


会場はヴェルチェッリから1時間弱のBiella - ビエッラの町で、

昔の毛織工場が改装され、ロフトになっています。

直ぐ側は川が流れており、雰囲気も良く2ヶ月毎に行われる

モダンアートは毎回楽しませてもらえます。

今回はベネデッタ・モーリ・ウバルディーニさんの作品です。



雲と雷様は、天井から糸で吊ってありました。


今回の展示会のテーマは、" C'era una volta " - 昔あったもの

のどかな雰囲気もしますが、 頭蓋骨も?! (ノ゚⊿゚;)ノ


 相当な手間ひまが。。。

私が鉄網で作れるものは、 魚を焼く網くらいかしら? 
ぷっ! ^^*

 

とても良かったです。^^

ランキングに参加しています。ぷちっと押してご協力を!ありがとう。 
siete così generosi...potete fare un click? grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

2010年2月25日木曜日

Cin - Ci - La - チン・チ・ラ

 
オペレッタ『チン・チ・ラ』は、イタリアで一番と言って良いほど有名で観衆に親しまれています。(オペレッタの世界での話ですが・・・)

私もこよなく愛しております。

なぜなら唯一私に合った役ができるのです。

(安心感) ̄o ̄。o

中国人の役なので、イタリア人のように凄い化粧をしなくても良いし・・・(変装する必要もない 、素顔で勝負!)

(ぺ)うっわ! @@;

(主)はい、そんなわけないですね。^^;

東洋人ならではの身のこなしも、簡単なもんよっ!

(ぺ)お〜い! 

 
(主)はっ、はい失礼! (///o//;)

姫の役ですが、皆様が考えている様な美しい役ではないのです。
わけの判らない言動で、お笑い芸人のように・・・
そのまま、自でいけます。ぷっ!

イタリアまで来て、なんなのよっ! ┐( ̄ヘ ̄)┌

でも、こんなひょうきんな役が非常に気に入っています。^^;
(拷問家の血が流れていますので、何事もプラス思考に!)

チン・チ・ラは、既に50回以上は軽く公演した事でしょう。。。

そろそろ飽きてくるかも。。。

約1週間前に仕事をしたグループの皆様は、ピンチヒッターのワタクシをやさし〜く迎えて下さいました。

Grazie! - グラーツィエ〜〜〜

台本が違っても、これだけの本数をこなしておりますので


<お茶の子さいさいっ!>

なんて、偉そうな事いってみたいです。(*^ε^) ぐっは!

もう、必死ですよ! 必死!


必死なのっ!誰かわかって〜くださ〜〜〜い

芝居のテンポが速いので、鈍くなった頭の回転をフルにして戦ってきましたよ。

何事もなく終わると、翌日は一気に疲れが出るんでございます。

そうそう、ゾンビになるんです。

(ぺ)マイケルにゃん?! 


(主)・・・沈黙。

有難い事に、先日のクレーマの公演にも声をかけて頂けました。^^*

ん〜、嬉しい〜。。。

感謝です。^^

さて、クレーマの劇場(元教会)の客席です。



楽屋は・・・



仮装パーティーですか??? (ノ゚⊿゚;)ノノノノ   




俳優さん達、凄い化粧です。@@;

テノール歌手とツーショット!



ワタクシの衣装ですが、イタリア人はこれを着物と呼んでいます。

^^; あの〜。。。ちょっと違うのですが・・・

いろんな人と写真を撮りたかったのですが、お邪魔するのも何でしたので。
残念ながらこれだけです。^^;

期待された方、申し訳ございません。


又の機会に! ^^;

ランキングに参加しています。ぷちっと押してご協力を!ありがとう。 
siete così generosi...potete fare un click? grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

2010年2月23日火曜日

Crema - クレーマ

  
21日にオペレッタ公演をした町の名前です。

(クリームの事をイタリア語でクレーマと言います。)

美味しそうな町。。。

ヴェルチェッリから乗り継ぎをしながら、

のんびりと電車で2時間40分・・・
その間に、台本のチョックを・・・ 

イタリアの電車は遅れる事が頻繁にあるので、早めに出て

待ち合わせ時間より2時間も早く着きました。^^;

駅から劇場まで徒歩15分と聞いたので、天気も良かったので歩く事に。

中心地にあるクレーマの教会



お腹がそろそろ空き始めたので、ピザ屋兼BARに入りました。

なんとなく良い感じ。


 
歌う前に、エネルギーをしっかりとって魚介類のリゾットを注文。

きゃ〜ぁ。。。^^


凄い量!

お腹も一杯で劇場へ。(元教会だったそうな・・・)

まだ時間があったので、前にあるBARでコーヒーでも・・・



中央にはヴェネツィアガラスのシャンデリア


そうこうしていると、グループの皆さんも到着したので
一緒に劇場の中へ入ると、陶器の展示会が・・・^^

受付の人に聞いたら、勝手に見て下さいと。。。
ラッキー! _^o^/~~~

Tonino Negriさんの作品を拝見しました。






つぼの中にバベルの塔、ユニークな作品ですね。

全部で30点程の作品があり、満足!

そろそろ、舞台準備を・・・

次回は楽屋を披露します。^^*

つづく。。。

ランキングに参加しています。ぷちっと押してご協力を!ありがとう。 
siete così generosi...potete fare un click? grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

2010年2月22日月曜日

Il distributore automatica - 自動販売機

 
クイズを出すと、歌の仕事が急に入って来ます。^^;

昨日も、Crema - クレーマで歌って来ました。

写真を撮りましたので、近日公開!(期待はしないように)^^*

さて、本題へ。。。

クイズの答です。

なんと!正解者が一人お見えになりました。

ガケっぷち主婦さん何も出ませんが・・・
お目出度うございます。(^o^)ノ☆:*:・  

実は、姉にもクイズを出しましたが、何故かあっさりと正解を!

すると。。。

『おっほっほ、、、私ってやっぱり天才よね〜』ですって!
 ┐( ̄ヘ ̄)┌

相変わらずです。。。


さて、トラーパニ空港のゲート付近で発見したものは



イタリアならではのピザの自動販売機! @@;

派手〜 :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

中央に4種類のピザが選べるボタンがあります。

お腹が空いていたら土産話に挑戦しましたが、友人宅で

パスタ料理の嵐をこうむったので、無理でした。^^;

ん〜、値段見るの忘れてしまったわっ。。。(^_^;)


こちらは、小麦粉をこねる所らしい


 
そして、2分半でピザがこの穴から出て来るわけですが・・・



30分ほど飛行機を待っている間、誰もこの自動販売機を

使う人がいませんでした。

(  ̄゜_ ̄゜) やはり、2分半で出来上がるのは怪しい〜 

美味しいピザは窯で焼かれたもの。

電気オーブンで焼くお店もありますが、不味い! ( ̄* ̄ )

イタリアでピザを食べるなら、火の窯があるお店を選んで下さい。

日本にもうどんの自動販売機があったような記憶があるのですが?

ん〜、もう覚えていません。 ̄o ̄;

変わった自販があったら教えて下さいね。


ランキングに参加しています。ぷちっと押してご協力を!ありがとう。 
siete così generosi...potete fare un click? grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

2010年2月20日土曜日

Il carretto siciliano - シチリアの荷馬車

 
シチリアへはいつも仕事で行く為、なかなか写真が撮れないんです。

でも帰りがけの空港に向かう途中、有名なシチリアの荷馬車を発見!

『このチャンスを逃してはならぬ』と、かばんから携帯を取り
出そうとしましたが、かばんの底に〜〜っっっくき!
急がないと荷馬車は何処かへ走って行ってしまう。@@;

焦りまくるワタクシ・・・

すると友人が、そのおじさんに「ちょっと待った攻撃」を!

\( ゜□ ゜)/~~~

我々に気づき、止まってくれました。

ラッキーと思い、近づき携帯のカメラを向けると
なぬっ?! 道路を走る車が邪魔で。。。

ところが、外国人を見たシチリアの車は、一斉に止まったのです。@@

ワタクシの為に!

シチリア名物の荷馬車の写真を撮らせてくれたのです。

なんて優しい方達なの。

思わず感動してしまいました。

マフィアの悪いイメージだけではないのです。

優しい陽気な人が、ここにもいらっしゃるのです。

私に微笑み、気長に待ってくれたシチリアのおっちゃん達!

Grazie! - グラーツィエざんす!



やはり、携帯では写りが悪いですね〜
ごめんなさい。^^;

また3月に2週間ほど行ってきます。

その時は、もっといろんな写真がきちんと撮れると
良いのですが。。。

自然にも恵まれ、食べ物の成長も凄いシチリア!

カリフラワーなどの大きさが、ただ者ではないのです。@@

あっ! Trapani - トラーパニの空港でイタリアならではの
自動販売機を見つけました。

ぐっっはっは!

またしても、クイズです。

さて? なんの自動販売機でしょうか?

ランキングに参加しています。ぷちっと押してご協力を!ありがとう。 
siete così generosi...potete fare un click? grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

2010年2月18日木曜日

La risposta - 答え

ただいま〜 ^^

いや〜 シチリアから月曜日に帰ってきましたが火曜日、
急に助っ人でオペレッタの公演がありCuneo - クネオまで
行って来ました。(車で片道2時間半の道のりです @@;)

そして、これでもかと言わんばかりに、これまた緊急連絡で
昨日の朝はミラノでちょっとした用事をすませ、午後はビエッラへ。。。

今日は、イタリア語の家庭教師の仕事をすませ、家に戻り昼食を終えると・・・

きゃ〜!!! @@;

何ですか?

外で人が騒いでいると思いきや、銃声が。。。

わなわな。(((( ;°Д°))))

怖いのに、野次馬根性!

バルコニーから外を拝見すると、人が倒れている様な・・・

その上に誰かが乗っかっています?!

よく見ると、私服警官が犯人を取り押さえ手錠をかけていました。

こんな場面は、映画でしか見た事がありません。

ひゃ〜、、、

するともう一人の警官が走って駆けつけましたが。。。

思わず笑ってしまうほど、走りが鈍い。。。^^;

捕まった人は、何をしたのか判りませんが、のんびりした田舎のこのヴェルチェッリも物騒になってしまったようです。

気をつけないと。。。


なんだかんだで、今やっと一息しています。

ふ〜ぅ。。。

久しぶりにハードな生活! ^^;


クイズを出しておいて、皆様に待ちぼうけをさせてしまいました。

ごめんなさい。(ペコ)

コメントの返信も遅れ、申し訳ありませんでした。 

コメントにいろんな回答があり、爆笑して一人で楽しんでいましたが、

答えを言わないと。。。

Gli occhi mandorle - アーモンドの目でした。^^

でも、未だにどうしてアーモンドなのか疑問?!

イタリア人の目もアーモンド型なのに?

ところで、この日本人の切れ長の細い目がイタリアでは人気なんですよ!

女性は、切れ長になりたい一心でメイクを工夫しています。

それどころか、我々の目に近づきたく整形までする人もいます。

日本人が二重に整形する感覚なんでしょうね。 ^^;

結局、無い物ねだり。。。

アフリカでは、太った女性が人気あるし

国によって相当好みが違ってきます。

皆様の好みは?

健康で、奇麗な笑顔があれば充分ですよね。 ^^


(ぺ)そうにゃん!




では、今から久しぶりに皆様の所にお邪魔します。_^o^/~~~

Ciao!

ランキングに参加しています。ぷちっと押してご協力を!ありがとう。 
siete così generosi...potete fare un click? grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

2010年2月12日金曜日

Gli occhi giapponesi - 日本人の目

  
久しぶりにゃん!

 

きゃっ!
ぺかち、どアップ過ぎ @@;


ぺかちのおしっこハプニングが治まり
平和な日々を過ごしております。 

後で判りましたが、土に黄金虫がおりまして
それを小突いていた様子。。。

そして、土を触っているうちに本能に身を任せて
『じょぼ〜っ』っと、してしまったのです。

(主)そうですね、ぺかち。

(ぺ)はい、その通りですにゃぁ

一時、どうしたものかと焦っていましたが、一件落着です。


さて、話し変わって明日からまたマフィア〜で有名な
シチリア島にオペレッタの練習に行って来ます。

暫く留守にしますので、その間にクイズを。。。

えっ?!

どうでもいいって。。。

 

そこの奥様、旦那様、お付き合いお願いしますにゃぁ〜  

では質問です。 

Q:日本人やアジア人の目をイタリアで 
 なんと言われているのでしょうか?
 
.....の目

ヒントは食べ物です。 

ふっふっふ。。。 

ヨーロッパに滞在経験のある方は、ご存知かも?

楽しみに皆様の答えを待っています。^^

ランキングに参加しています。ぷちっと押してご協力を!ありがとう。 
siete così generosi...potete fare un click? grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

2010年2月10日水曜日

Un dolce giapponese - 和菓子

  
ブログをサーフィンし始めてから、<見ると欲しくなる>の原則に
基づき、和食の写真を見ては、指を加えヨダレを。。。
Da quando cominciato a navigare i blog, ogni volta  che vedevo  le foto dei cibi giapponesi mi veniva l'acquolina in bocca! 
( se le guardo, le voglio magnare )

新鮮な刺身、寿司、れんこん、ごぼう、里芋、竹の子、納豆、

オクラ、秋刀魚、まんじゅう、おせんべい、ラーメンと餃子は
中華ですね。 ^^* 韓国だけどキムチも!
まだまだ、言い出したらきりがありませんっ! @@;
Sashimi ( pesci freschi ), Suchi, Rizoma di loto, radice della Bardana maggiore, Colocasia, Germoglio di bambù,  semi di Soia fermentata, Gombo, Cololabis saira(simile sgombro), Manju ( dolce tradizionale ), Senbei ( galletta di riso gusto salsa di soia ), Ramen e Gyoza ( spaghetti in brodo e ravioli ma di origini cinesi )...  poi Kimchi ( un piatto coreano piccantissimo! ) ecc...

こんな時、有難い贈り物。
Proprio quando pensavo questi cibi, ho ricevuto Yokan ( dolce di sioa gelatinoso ) dalla mia allieva che studia l'italiano.

イタリア語の生徒さんから羊羹を頂きました。

ぷっちんようかん。

PuccinYokan



これを見て思い出すのは、ぼんくらオヤジさんのブログで

紹介された『おっぱいアイス』<< リンク
E questo dolce , mi ha fatto ricordare < Gelato di tette ?!> in un articolo del blog di sig. bonkura_oyaji. ( cliccate qui sopra )


同じ包装の仕方ですね。

E' la stessa forma.

食べ方を見てみますと、爪楊枝で刺して下さいと・・・

Aprire con lo stuzziadenti.

恐る恐る、ぷちっん!
Piano piano lo stuzzico


つるっと中身がきれいに出て来ました。\^o^/~~~

Waaaao!

お味もよろしゅうございます。^^

Il gusto e' molto buono.

日本茶と一緒に頂きました。

L'ho mangiato insieme con il te verde.

あ〜、ま ん ぞ く!

Siiiiii, che soddisfazione!

やはり、ワタクシの体には日本の血が流れているのね。。。実感!  

Nel mio corpo scorre il sangue giapponese... e' la sensazione reale!


ランキングに参加しています。ぷちっと押してご協力を!ありがとう。 
siete così generosi...potete fare un click? grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

2010年2月8日月曜日

Il carciofo - チョウセンアザミ

 
こんな野菜を食べています。

 

アザミは日本では食用ではありませんが、 
イタリアでは冬期に市場に並びます。

1本1ユーロ前後と高めの野菜ですが、体にはとても良い食品です。

主成分(栄養素)は炭水化物、食物繊維、ミネラルの中には
ナトリウム・カリン・リン・カルシウムがあり、ビタミンB1,B3と
微量のビタミンCが含まれています。

コレステロールの改善、消化不良や肝臓に良い野菜です。

イタリアで食用とされているアザミは、大きく分けると 
この写真のようにトゲがあるものと無いものの2種類です。

私が好んでいるのは、やはりトゲ付きです。(^^;)SM?!

 

理由は、ナシです。 ぐっはっは!

これに刺さると涙が。。。

料理の仕方は、まずトゲに刺されないようにゴム手袋を
はめて茎の部分を切り落としますが、つぼみに近い茎は
食べれるので捨てません。

 

そして、つぼみの硬い外側を柔らかい部分が出て来るまで 
はがしていきます。
 
 
トゲがある先端を切り落とし、半分にカット
中心にある花になる繊毛を取り除きます。


この肉質部分をスライスし、茎の皮をそぎ落とし、千切りに 。

黒くなるのを防ぐ為にレモン水につけ、あくを抜きます。

鮮度が良いものは、生で頂きます。

塩、オリーブ油、レモンを・・・

アクセントにParmigiano - (日本ではパルメザンチーズと呼ばれている様ですね)をスライスして出来上がりです。


煮ても、焼いても、蒸しても良いです。


不思議な事に、カルチョーフォを食べると口の中に自然の
甘さが広がります。

この後、何を食べても甘く感じるんですよ。 

残念ながら、日本の気候では栽培不可のようです。

イタリアにお越しの際は、是非お召し上がり下さい。

ランキングに参加しています。ぷちっと押してご協力を!ありがとう。 
siete così generosi...potete fare un click? grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ