2011年9月29日木曜日

Un riposo a Vercelli - 休憩

 
8月13日 ヴェルチェッリにて 


この日は、中休みと言う事で家で休憩

だが、それは甘い考えでした。。。 

なぜなら、姉達に頼まれたロザリオを購入するミッションが

残っていたからです。 

ロザリオとは?!


キリスト教でお祈りをする時に使う数珠のようなものです。

以前もお土産で母がアッシジの教会で買い求め

プレゼントした所、お気に召されたようで・・・

それが壊れてしまったので今回は是非ともゲットして欲しいとの事。

姉はお洒落にアクセサリーとして、姪達は学校で使う祈りの時間に

ひと珠ずつ触りながら、思いを込めてお祈りするのかな? ^^


初日の聖地オローパにも沢山売っていましたが

どうも気に入るものがなく断念。


ミラノの教会にも売っていなかったし・・・

ただ、有名ブランドのお店でアクセサリーとして売っていましたが

高過ぎました。(格好良かったけどなぁ〜)


で、ヴェルチェッリで探す事になったのです。

ズッキーと自転車で教会巡りをしましたが、見つからず。

途中、シスターに会ったので訪ねてみましたが、

販売はしていないとの事、 結局、収穫ゼロの日なりました。


母上は、家でのんびりぺかちと一緒に寛いでいました。

75歳ですもの、無理は禁物です。 ^^ 


ぺかちお嬢様よ〜、やはりおデブなお腹が気になります。 ^^;


第5日。


ランキングに参加しています。ぷちっと応援をお願いします。
押してくださいにゃぁ〜ん!
Grazie! Potete fare un click?
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Blog MURA


2011年9月26日月曜日

Duomo di Milano - ドゥオーモ ディ ミラーノ

 
8月11日 午後


ミラノ中心地にそびえ立つのはドゥオーモ(教会)

  
ゴシック様式の最高傑作と言っても過言ではありませぬ。

実物の迫力は凄いですよ!


金のマリア像(4,16 m )がありますが、そこが頂点

地面からその高さは 108,50 m

長さ 158 m 、(十字形教会堂の)翼廊 93 m

彫像 3400 体  これでもか〜〜〜い!

中へ入る為には荷物検査などがございます。

我々は顔パス?! (そんなわけないでしょ〜)

 
奥には Madonna dell'Albero 礼拝所、せっかくなので祈りましょう。


 この裏には見事なステンドグラスの世界!


あら、さっきからボケた写真ばかりかしら?

ごめんなさい。 ^^;


朝から歩き続けた為、ここで拷問家代表取締役の母上は

長椅子に腰掛け懺悔?! 休憩


その間、我々ヤングチームは・・・

誰か文句ありますか?! ( ̄^ ̄)  

ドゥオーモを登っちゃいます。

階段かエレベーターか?!


悩む事なくエレベーター ^皿^


高所恐怖症の方は、怖いかも。。。



身近で見る建築物の素晴らしさに感動です。


屋根の上まで来ましたが、かんかん照り。。。


暑いのなんの、、、 @@;


5分間だけの滞在でした。




こうして、今日もまた10km ほど歩き終了。 第4日

 

ランキングに参加しています。ぷちっと応援をお願いします。
押してくださいにゃぁ〜ん!
Grazie! Potete fare un click?
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Blog MURA

2011年9月24日土曜日

10 Corso Como - コルソ・コモ 10

 
姉から苦情のメールが届きました。(((( ;°Д°)))) kowai

ズッキーが誰に似たか事件???

『嘘を言ってはダメです』 と・・・

嘘などついてはおりませぬが、ね!

要するに性格も容姿も自分似だと皆様にお伝えしろと訴えております。

うひょ〜〜〜、怒られてしまいました。 (;´Д`)ノ 

ん〜! 私にも言い分が!

ズッキーは、はっきり言って叔母にザンすっ!

優しい所〜〜〜 (///∇//)

こんな姉妹のもめ事はどうでもいいって?! 失礼。



では本題へ

ワタクシ、旅行後あまりにも時が経ち過ぎて順番が狂っているようです。


8月11日 スフォルツェスコ城へ行く前にコルソ・コモ店に

行っておりました。(多分?!) ^^;

で、ここは中心地からは離れているのでご存じない方が多いのでは? 

ミラノ中央駅から地下鉄に乗りガリバルディ駅で下車 

そこから歩いて5分の所にあります。

このお店はグッチ、プラダなどの一流ブランドとコラボした

製品が売られています。




ズッキーはここで家族のお土産をと、真剣に選択開始

どれもこれも素敵で悩んでしまいます。


母上は、70年代の椅子に座って休憩


風変わりで、何気なくおしゃれなファッションにズッキーも感心


そうそう、東京にも支店があるようです。


こちら >> 10 corso como



弟、とっちゃんにTシャツゲット!




オリジナル、ロゴ入りTシャツです。

本人もシャツを購入。

こうして彼は与えられたミッションを少しずつクリアしていくのでした。


午後は、ミラノのドゥオーモ へ!


ランキングに参加しています。ぷちっと応援をお願いします。
押してくださいにゃぁ〜ん!
Grazie! Potete fare un click?
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Blog MURA

2011年9月22日木曜日

Castello Sforzesco - スフォルツェスコ城

 
台風15号、やはり拷問家に勝つ事はできなかった。。。

皆様の所はどうでしたか? 

被害が出なかった事を祈っています。


8月11日

今日の最初の見学場所は、スフォルツェスコ城

いえ〜い! 今日も頑張って参りましょう!


15世紀ごろ、フランチェスコ・スフォルツァによって改築された

このお城、とにかく大きいのです。

グルグル回ると何キロ歩く事になるのかしら? @@。

横口から入ります。


中庭と言って良いのかな?

サッカー場くらいの大きさです。

さらに城の中に・・・



 この中に美術館があります。そして重要な作品を拝見!



そう、こちらです。 必見!   ⤵


ミケランジェロが亡くなる4日前まで彫り続けた作品です。

未完成のピエタ(哀れみ)像   未完成


ローマのサンピエトロ寺院に彼の最盛期時代の作品がありますが

それとは違った良さがあります。

何故、最後に再びこのピエタ像を彫ったのか、興味深いです。

私はこの彫刻を見るのは3回目になりますが、何時見ても

心打たれるものがあります。


昔の美人?!




 こちらは眩し過ぎます!!!




マリア像、祈る姿が美しいです。




我々の罪の為に十字架を背負ったキリスト。。。

申し訳ございません!!!

 その他、数多くの素晴らしい作品を観る事ができます。


スフォルツェスコ城の正面はこちらでした。


本日、第一関門通過

この後は、ミラノで隠れたお洒落なお店にGOOです。 


ランキングに参加しています。ぷちっと応援をお願いします。
押してくださいにゃぁ〜ん!
Grazie! Potete fare un click?
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Blog MURA

2011年9月20日火曜日

La Galleria Vittorio Emanuele II

 
8月10日 後半 

お買い物もいいけど、見学もしないとね!

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のアーケードへ

日本のテレビにも出て来るんじゃないかしら?

ミラノのドゥオーモ(教会)の横にあります。


いま気付きましたが、、、             ⤴

ひょえ〜、主婦は見た???

母上が・・・ @@;

お分かりになりましたか?


1865年にジュゼッペ・メンゴーニによって建設開始された

このアーケード街の中にも素敵なお店が並んでいます。

マクドナルドがあるのが腑に落ちますが。。。 ┐( ̄ヘ ̄)┌

さて、ここには都市伝説があるのです。

雄牛のXXを(な〜んてお気の毒な事だこと。。。)

右足の踵で踏みつけ一回り ^皿^;
 

母上、しっかり確実に踏みつけておりますっ!

そして一周し、満足げにスマイル


大変良くできました。 ^^;

これをすると幸運が訪れるそうです。

『信じるか信じないかはあなた次第です』 


世界中の人に踏まれた雄牛のXX、すり減っているんですの。

可哀想ですね〜 ・°・(ノД`)・°・

アーケード街が交差した中心地点から上を見上げると


アーチ型のガラス張りの屋根がとても美しく印象的です。

ドゥオーモからガッレリーアを通り抜けると、そこには

ワタクシが若い頃に夢見た劇場

そうです!

スカラ座劇場 - Teatro alla Scala があります。

ここでの記念撮影は、ワタクシの出番です。

あしからず   ^^;
 

ここでは歌わせて頂けないので、家のScalaで歌います!

Scala = 階段

この日、我々は約10kmほど歩きました。 

本日終了!  第3日


ランキングに参加しています。ぷちっと応援をお願いします。
押してくださいにゃぁ〜ん!
Grazie! Potete fare un click?
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Blog MURA

2011年9月16日金曜日

まとめてコメント笑って許して?

 
シチリアの仕事、無事終わりましたが

トリノでまた公演があります。

更新がまた遅れてしまいますの〜〜〜 ヽ(;´Д`)ノ 

申し訳ございません。


いつも沢山のコメントを有り難うございます。

今回は忙しいのでまとめてコメントさせて頂きます。

皆様にお礼を言わなければ・・・


ズッキーの事を褒めて頂き、ワタクシ叔母はもう


:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


こんなにも幸せでございます。有り難うございます。

姉の息子とは思えない程、優しい子なんですの。

おばあちゃんの手を持ったり、心配したり。

うふっ、完全に自慢ですね〜 (///∇//)

拷問家の遺伝子が突然変異したのかしら? ね!


ミラノでの一流メーカー以外のショッピングは 

誠に難しいです。 @@。

イタリア製品がこれ以上、減らないように頑張って頂かないと

観光客も困ってしまいますよね。



そうそう、母達が来ている間のぺかちの様子をご覧下さい。



全く動じていないお嬢。。。


スカイプで声を聞いていたせいなのか? 

遺伝子が同じと言う事がぺかちには理解できていたのか?

二人が家に入った瞬間からベッタリ甘えていました。

知らない人が来ると最初だけは逃げるんですがね。。。 ^^;

では、また落ち着いたら続き書きますので、遊びに来て下さい。


ランキングに参加しています。ぷちっと応援をお願いします。
押してくださいにゃぁ〜ん!
Grazie! Potete fare un click?
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Blog MURA


2011年9月12日月曜日

La moda milanese - ミラノのファッション

 
8月10日


母上、目が開いた瞬間に口が開き

口が閉ざされる時は目も・・・ご苦労様です。


この日はミラノへGOO!


電車で1時間程、そしてメトロ(地下鉄)であの有名な

Via Monte Napoleone - モンテ・ナポレオーネ通りへ直行


高級ブランド街、でも夏休みだからか?

午前中は結構ガラーンとして淋しかったです。。。

ネットからチョイス ⤵



モンテ・ナポレオーネ通り以外にも見る所は沢山! 

昼食をとったレストランの隣にFerrari - フェッラーリのお店が

あったので覗いてみました。


ズッキーはここで友人達のお土産ゲット!
 
今回、彼は家族に頼まれたお土産を買う過酷なミッションがあります。

ファッションの町、ミラノで頑張ってゲットしなければなりませんが 

若者向きのお手頃なものは殆ど Made in Cina 中国製

イタリアのメーカーでも中国で製品化されているんですね。

だから、イタリアの経済が悪化するのだぁ〜〜〜

昔のように簡単に買い物ができません。 @@。


中々気に入ったものは見つからず・・・歩き続ける

こうなったら、せっかくですし、高級ブランドのお店に入るしか!

流石に商品はどれも素晴らしい!そしてイタリア製です。


ただ、、、

たっ高いっ! @@;


ズッキー、『清水の舞台から飛び降りる第一回目


彼がゲットできたのは本人のシャツとネクタイだけ

でも素敵なのが見つかったから良かったわぁ〜


第3日 前半終了。


明日から3日間シチリアです。後半は帰ってから載せますね。


ランキングに参加しています。ぷちっと応援をお願いします。
押してくださいにゃぁ〜ん!
Grazie! Potete fare un click?
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Blog MURA

2011年9月11日日曜日

Santuario di Oropa - 聖地 オローパ

 
8月9日

前日、もちろん母上はベッドに入った瞬間爆睡し始めましたが

デリケート?なワタクシは、思ったより興奮していたようで

全く寝れず。。。 ヽ(;´Д`)ノ

ご存知のように朝は5時頃起こされ、頭はガンガン

でも栄養補給後、いつもの体調に戻れました。 (-。‐;)

旅の第一日目に向かう所は、例の反体操に通っている

ビエッラの少し上にある聖地、標高1200mにあるオローパです。

2003年ユネスコ認定



A地点(ヴェルチェッリ)からB地点へ、車で約1時間強

ビエッラから山道を暫く車で走ると到着、そして目にするのは。。。


ここはマリア様の聖地ですが、興味あるのはそのマリア様が黒いのです。

Madonna Nera - マドンナ ネーラ

人種を超えた黒いマドンナは意味深いですね。

早速、中へ入ってみましょう。 

ここは巡礼者を泊める部屋が数多く設けられています。


いま気付きましたが、自転車で来ている人が・・・ 

あの山道を?! 凄いかも @@;

もっと奥の方へ行ってみましょう。 



井戸から湧き出る聖地の水を顔ぐらい大きなおたまで豪快に飲み

全てを清め。。。 

我々おかわりを何杯するの? 日頃の罪?!


先へ


                           ↑
写真の右手前の聖堂に13世紀頃に造られたマドンナ・ネーラと

イエス様の像があります。

が、写真を撮り忘れていたのでネットからチョイス


 
このマドンナは奇跡を起こすとも言われ、

今でも多くの信者の方が お参りにいらっしゃいます。

皆様にも奇跡をどうぞ!!
 

そして。。。まだ奥へ

La chiesa nuova



ここを見学した後、そばにあるレストランで食事を済ませ

川辺をゆっくり散歩し終了。 第2日


youtubeで見つけました >> Santuario di Oropa



ランキングに参加しています。ぷちっと応援をお願いします。
押してくださいにゃぁ〜ん!
Grazie! Potete fare un click?
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Blog MURA

2011年9月8日木曜日

Arrivo - ご到着

 
8月8日 

母と甥ズッキーのイタリア旅行

名古屋セントラルからフィンランドのヘルシンキで乗り換え

ミラノのマルペンサ空港に18時に到着するはずでしたが

1時間遅れと掲示板に載っていたので、ドキドキしながら

待っていました。



ドキドキって、乗り継ぎ上手くできているかしら?

乗り遅れたかしら?

間違ってないかしら?

などなど、不安が一杯でして。。。

甥のズッキーが一緒に乗っているから良いのですが

彼も海外旅行初めてでして。。。

一時間経過

パネルに到着マークが点滅、いつ出て来るかと

出口を睨みつけておりました。 ^^;

ついに!

元気なお姿で、パスポートを手に出ていらっしゃいました。

そして拷問家代表、母の一言

「パスポート何処で見せるの?」

。。。 ^^;

彼女の頭の中では

入国する時に必ず見せる事になっています。

いや、これは当然なんですが、イタリアに入国する時

殆どの場合、確認無しでスルーなんです。

そう、誠にいい加減な国なんですの。 おっほっほ、

とにかく思ったより、元気に到着したので安心しました。



(赤いマークは私が住んでいる所、ヴェルチェッリの位置です。 )


車で家に向かう途中、エネルギーが溢れんばかりの勢い

流石、いつもの母上パワーです。


そして、次の朝も少々時差ぼけがあったのでしょうか?

これまたいつもの如く、5時頃お目覚めー

寝る前に「疲れていると思うから、朝はゆっくり寝てね

8時くらいに起きましょう」と約束をしたのですが。。。 

母のお目覚め時に、ワタクシ誤ってトイレに行き

(それが最後!) 

再びベッドに入り寝ようとしたのよ、その時


(母)まだ早いから寝てていいよ〜


ホッとするワタクシ


(私)そうね〜、もう一寝入りするわぁ


がしかし!言葉とは裏腹に何故か話しかけてくる母上

ひょえ〜〜〜、勘弁して下さい!

先ほどの会話は何でしたのぉ〜??? @@。

で、結局寝る事は無し、諦めて起きる事にしました。

やはり拷問家なのです。とほほ、、、

毎回、イタリアに来る時はこれで始まるんです。

私は5時間の睡眠だけでは頭がガンガン痛むんですぅ〜

午後には治りますが。。。

ズッキーは別部屋で寝ていたので、被害には遭いませんでした。

やれやれ。。。

そして旅行がスタートした。 第一日 




ランキングに参加しています。ぷちっと応援をお願いします。
押してくださいにゃぁ〜ん!
Grazie! Potete fare un click?
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Blog MURA